マガメガ MAGAMEGA

講談社コミックプラス

ネーム原作賞結果発表

第17回ネーム原作賞

佳作1本! 奨励賞6本! 投稿数も前回から倍増! 大豊作の回になりました!!


今回佳作に選ばれた『あんずちゃん』は、①恋愛に悩む主人公というわかりやすい冒頭シーンから、②恋愛アプリを駆使してのモテるためのテクニック知識、③アプリに異常発生、④アプリのさらなる暴走、と、じつに見事に起承転結が描けていたことを評価しました。特に序盤のコメディシーンと後半のホラー展開というテイストの異なる場面を両方描ける点がすばらしい! アプリの異常発生から恐怖がエスカレートしていき、「あんずちゃん」の謎の素顔がさらされるクライマックスはまさに圧巻。よどみなくわかりやすいセリフ回しも小気味よく、作者の力量が思う存分発揮された非常に高レベルの作品だったと思います。文句なしの佳作受賞です!

奨励賞に選ばれた6作品も、まだ荒削りな面はあるものの、それぞれ際立つ個性があり、今後に期待できる方々であると感じています。


ネーム原作賞は、半年に1回、年2回開催!! 第18回ネーム原作賞、作品大募集!!

週刊少年マガジンのネーム原作賞は「プロ・アマ問わず」です!! すでにプロとして活躍されている方、他誌・他社に作品掲載歴が過去にある方、漫画家として現在活躍しているが「ネーム原作にもチャレンジしてみよう」という方、大歓迎です!! ジャンジャン応募してください。もちろん新人さんも大歓迎です!!!

週刊少年マガジンのネーム原作賞は、『Dr.プリズナー』(週刊少年マガジン連載)の石川小松先生、『堕イドル』(別冊少年マガジン連載)のガクキリオ先生、『少女Aの悲劇』(マンガボックス連載)の中村力斗先生などプロ原作者を多数輩出しています! つづくのは貴方です!!

ネーム原作賞は「刺激の強い作品」を求めています。 『神さまの言うとおり』や『トモダチゲーム』、『天空侵犯』、『インフェクション』のような刺激の強い、ヒキの強い、冒頭からとんでもないことが起こるようなネーム原作を編集部では切に求めています!! みなさま、ふるってご応募ください!!!!

締め切りは2017年12月31日(日)必着!!

第16回ネーム原作賞

第16回ネーム原作賞のテーマは『奇跡の逆転劇』でした。奨励賞は以下の4本です!!


『結婚するまで帰しません』は、斬新な設定をラストまでテンション高く描ききった点を評価! 「1回のキス」で優劣が入れ替わるクライマックスのアイデアは、まさに今回のテーマに沿ったものでした。

『赤塚と青井』は、SNSを使った学園アクション。タイトルどおり赤塚くんと青井くんの友情ストーリーとして、特にコメディ部分が光る作品。ただ、クライマックスは、もう少しアイデアを広げてほしかった……。

『怪盗SoR』は、読みやすさバツグンのミステリー。トリックのアイデアはやや平凡ながら、キャラクターが印象に残る作品でした。セリフのキレのよさも好印象です。

『角』は、文字通り角が生えてしまった高校生男子のお話。主人公にからむ4人の女子高生にそれぞれリアリティがあり口当たりのいい読みやすい作品です。ただ、冒頭のアイデアを覆すような展開がその後なく、ラストは少々物足りなかったです。


ネーム原作賞は、半年に1回、年2回開催!! 第17回ネーム原作賞、作品大募集!!

週刊少年マガジンのネーム原作賞は「プロ・アマ問わず」です!! すでにプロとして活躍されている方、他誌・他社に作品掲載歴が過去にある方、漫画家として活躍しているが「ネーム原作にもチャレンジしてみよう」という方、大歓迎です!! ジャンジャン応募してください。もちろん新人さんも大歓迎です!!!

週刊少年マガジンのネーム原作賞は、『堕イドル』(別冊少年マガジン連載中)のガクキリオ先生や、『Dr.プリズナー』(週刊少年マガジン連載)の石川小松先生をはじめプロ原作者を多数輩出しています! つづくのは貴方です!!

第17回ネーム原作賞は、「テーマ」を設定しません。ですが「刺激の強い作品」を求めます! 『神さまの言うとおり』や『トモダチゲーム』、『天空侵犯』、『インフェクション』のような刺激の強い、ヒキの強い、冒頭からとんでもないことが起こるようなネーム原作を編集部では切に求めています!! みなさま、ふるってご応募ください!!!!

締め切りは2016年12月末!!

第15回ネーム原作賞

第15回のテーマは『スポーツ』! スポーツ漫画王道の熱血展開だけでなく、新鮮味溢れる切り口の数々に、編集部も大興奮! また新たにネーム原作賞から連載獲得者が生まれそうな予感が! 激戦を勝ち抜き、奨励賞を受賞した4作品を、発表!!


斬新な切り口で編集部を唸らせた奨励賞4本はコレだ!!


ネーム原作賞は、半年に1回開催中! 第16回のテーマは「奇跡の逆転劇」!!

ラブコメ、スポーツ、ファンタジー、頭脳バトル… ジャンルはなんでもOK! ただし、ラストに必ず「そんな逆転の方法が!!」と読者が驚く“奇跡の逆転劇”を描いて欲しい!! 奇跡の逆転があるのならば、その前には必ず究極のピンチがあるはず。絶体絶命の状況で、一体どんな方法で、どうやって逆転するんだろうか!? 画力に頼らない、キミにしか描けない、“奇跡の逆転劇”を待っているぞ!

締め切りは2016年12月末!!

第14回ネーム原作賞

第14回のテーマは『見たことがないキャラがいる漫画』! 誰も見たことのないヒーローが鮮やかな手際で敵を打倒し、誰も見たことのないライバルが主人公の心臓を狙い、誰も見たことのないヒロインが君にしか見せない顔で笑う! マンガ界の新たなる“キャラクター”誕生に立ち会い編集部員は大興奮!! ネーム原作賞から連載獲得者が出る時は近い!? 膨大な応募作の中から奨励賞を受賞した3作品を発表!


編集部員を唸らせた奨励賞3本はこれだ!!


ネーム原作賞は、半年に1回開催中! 第15回のテーマは「スポーツ漫画」!!

スポーツ漫画であれば、キャラ不問、時代不問、競技不問! 熱血な主人公の本格野球漫画もよし、戦略派主人公の一風変わったバスケ漫画もよし。もちろんまだまだ漫画業界で開拓されていない競技でもOK! 画力に頼らないおもしろさを持ったネームを待っています!

締め切りは2016年6月末!!

第13回ネーム原作賞

第13回のテーマは『頭脳バトル』!綿密に練られたストーリー、そして知識とアイディアを駆使し、思いもよらぬ方法で闘いに勝利する主人公に編集部員は驚き、大興奮!!ネーム原作賞から新たな連載獲得者が誕生する日は近い!?激戦を勝ち抜き、奨励賞を受賞した5作品を、発表!!


新しくて、濃厚な、奨励賞5本はこれだ!


ネーム原作賞は、半年に1回開催中! 第13回のテーマは「見たことがないキャラがいる漫画」!!

ファンタジーでもスポーツでも、ジャンルは何でもOK。しかし、いかに「このキャラ、今まで見たことない!」と読者に思わせるキャラを生み出せるかが勝負!スポーツも勉強もできるイケメン。努力して努力して、勝利を掴む熱血男子。顔もスタイルも完璧で、非の打ちどころのない女の子……。それだけじゃない!今、世に出ている漫画とは違う「魅力」を持ったキャラクターがいるネームを待っています!!

締め切りは2015年12月

第12回ネーム原作賞

第12回のテーマは『大どんでん返し』!圧倒的劣勢からの逆転勝利や憎悪が愛情になるなど、発想に飛んだ作品の応募数は最多記録更新!面白いアイディアの数々に、編集部も大興奮!また新たにネーム原作賞から連載獲得者が生まれそうな予感が!激戦を勝ち抜き、奨励賞を受賞した5作品を、発表!!


新しくて、濃厚な、奨励賞6本はこれだ!


ネーム原作賞は、半年に1回開催中! 第12回のテーマは「大どんでん返し」!!

条件は、主人公が知識とアイディアを活かし闘いに勝利すること!それさえクリアしてくれればオリジナルギャンブルでも、ファンタジーでもスポーツでもOK!
いかに「この主人公、頭良いな~」と読者に思ってもらえるかが勝負!「なるほど!そんな手が!」と編集部員を驚かせるアイディアを待っています!
そのためには「ルール」をしっかりわからせること。
勝利のアイディアが読者に伝わるよう工夫することが大切!

締め切りは2015年6月

第11回ネーム原作賞

第11回のテーマは『食』! 王道の料理漫画はもちろん、ファンタジー要素のあるものや、ホラーテイストなものまで様々な作品が集まり、応募総数は過去最多となった。そんな中で審査の決め手になったのは「オリジナリティ」と「ネタの量」。激戦を勝ち抜き、6作品が奨励賞を受賞したぞ!


新しくて、濃厚な、奨励賞6本はこれだ!


ネーム原作賞は、半年に1回開催中! 第12回のテーマは「大どんでん返し」!!

読者が驚く“大どんでん返し”があれば、どんな漫画でもOK!
今まで誰もみたことがないような、笑える、泣ける、燃える、怖い、ときめくetc…展開を考えてくれ!
キミのアイデア力に期待しているぞ!

締め切りは2015年6月

第10回ネーム原作賞

第10回のテーマは『ヒーロー』! さまざまな形で描かれてきたヒーロー物というジャンルに対し、アイデアを振り絞り作ったオリジナリティあふれる作品が集まった。その中でも、特に独自性に溢れ編集部員が見たことのない世界観を描いた6作品が奨励賞を受賞したぞ!


編集部に衝撃!奨励賞6本!!


ネーム原作賞は、半年に1回開催中! 第11回のテーマは「食」!!

“食べる”ことが盛り込まれていればどんな漫画でもOK!
おいしいものを食べる漫画!怪物が人を食べちゃう漫画!?“食べる”ことはどんなジャンルにも存在する!
「食」と聞いて思いついたキミだけのとびきりのアイデアをネームにぶつけてくれ!

締め切りは2014年6月

第9回ネーム原作賞

第9回のテーマは「ギャンブル」!! とにかく知恵を絞って、最後の1コマまでギャンブルの緊張感、勝利感を追求した作品が豊富だった!! 今回、選考で重視されたのは「アイディア力」!! 難しい勝負に、どう勝つか?そこにこだわった者こそ読者を魅了できる!!


驚き展開満載の奨励賞6本はこれだ!!


ネーム原作賞は、半年に1回開催中! 第10回のテーマは「ヒーロー」!!

「ヒーロー」(hero:英雄)
それは悪と戦う正義の味方‥だけに限らないはず!! 裏カジノで勝ちまくるカリスマギャンブラー?とある高校のエースストライカー?モテないけど、誰よりも純粋に恋してるヤツ?つまり、どんなジャンルにもヒーローはいる!カッコいいセリフや、カッコいい勝ち方など、皆が憧れる、応援したくなるキミが考える「ヒーロー」像をネームにぶつけてくれ!!

締め切りは2013年12月31日(火)消印有効!!

第8回ネーム原作賞

第7回ネーム原作賞

第6回ネーム原作賞

第5回ネーム原作賞

第4回ネーム原作賞

第3回ネーム原作賞

第2回ネーム原作賞

第1回ネーム原作賞

close

ページトップへ戻る